キャベツダイエット 方法カテゴリの記事一覧

キャベツダイエットの成功方法

キャベツダイエットには、3食のうち、一食をキャベツのみにする方法、ご飯を食べる前にキャベツ千切りをサラダボール1杯分をとってから食事にかかる方法があります。

これだけだなら簡単にできると思いませんか?

キャベツダイエットはザク切り(5センチ角)にした生のキャベツを1/6玉程度、毎食前に10分くらい時間をかけて、良くかんで食べます。

このことにより咀嚼の回数を増やし満腹中枢を刺激し、その後の食事量が少なくても満腹感を得られるようになるのです。

「キャベツばかりでは飽きちゃう!」
という方は他の野菜をまぜてみたり、食事の合間に果物を食べるといいでしょう。みかん、りんご、柿、ナシなどは一日に2個までは食べても大丈夫です。

1日70グラムのたんぱく質(例:牛乳200ml+卵1個+豆腐半丁+魚80g+肉80g)をとることを忘れないで下さい。

筋肉を維持する必須アミノ酸をタンパク質から補わないと基礎代謝が落ちてやせにくい体になってしまいます。

主食は軽めに(通常の2/3程度を)毎食1杯が基本。ごはん1杯をうどん一玉、ビール500ml、ワイン200mlなどに置き換えることも可能です。